1. ホーム
  2. 方法について
  3. ≫バルサンでネズミ駆除をする方法とは?

バルサンでネズミ駆除をする方法とは?

ネズミ駆除用のバルサンの効果と使用方法

『バルサン』

バルサンのネズミ駆除効果は

バルサンとは部屋に設置して煙により害虫を駆除する殺虫剤を指す言葉です。これを使用することで室内に駆除成分が含まれる煙が充満そ害虫を駆除することが出来ます。

煙の発生は火を使用するモノではなく安全性が高い商品と言えます。そしてバルサンは駆除をする対象により様々な種類の商品が販売されていて、代表的なモノがダニ、ノミ、ゴキブリを駆除するモノですがバルサンにはネズミ駆除専用の商品があります。

それではネズミ駆除用のバルサンはどんな効果が期待できるのかと言えばネズミが嫌がる天然ハーブであるハッカ油、琉球ハーブが使用されているので室内のネズミを追い出す、外部から侵入を阻止する効果があると言えます。

ですがネズミをより確実に駆除する為にはバルサンだけではなく忌避剤を併用することをお勧めします。バルサンと忌避剤を組み合わせることで効率よく、確実にネズミ駆除が出来ます。

ネズミ駆除用のバルサンの使用方法

まずバルサンを使用する前に窓を閉めきる、ペットや観賞植物は部屋を換気するまでは部屋の外に出す必要があります。さらにパソコン、ワープロ、テレビといった精密機器は煙に触れないように袋に入れる箱に収納するようにしましょう。

あと飲食物や食器、衣類などもポリ袋などに入れるか新聞紙で覆って下さい。それとくん煙剤使用時の火災報知器は感知部分にポリ袋を覆ってその周囲をセロテープで押さえておきましょう。

それではバルサンの使用方法ですがプラスチック容器から商品を取り出して付属の水袋の水を全て入れて下さい。天井裏、床下、倉庫といったネズミ駆除をしたい場所に容器を設置し中に薬剤缶を入れてからリング状のフタをします。

大体1分から2分程で薬剤の蒸散がスタートする仕組みです。そして蒸散開始から2時間以上はどのままの状態で放置し、部屋や倉庫などで使用する際には缶をセットした後はすぐに外に出て下さい。

また天井裏などで使用する際には煙が室内に入らない様にしましょ。そして使用後はしっかりと換気を行うことがポイントと言えますが、天井裏、床下に関しては換気をする必要はないと言えます。